社会福祉法人 山陰会
働く l 社会福祉法人 山陰会

働く

work

働くとは「傍らを楽にすること」

働く 山陰会では1970年の普賢学園開設以来、「額に汗して働く人間づくり」をテーマに様々な取組を行って来ました。「働く」(はたらく)の語源とは「傍楽」(はたらく)つまり「傍らにいる人を楽にする」ことだと言われています。また「仕事」の語源は「人に仕える」ことだそうです。
 はたらくを通じて、達成する喜び、挑戦する勇気、人との関わる楽しさ、自尊心の醸成に努めていきたいと思います。

事業所一覧

各事業所をクリックすると詳細がご覧になれます。